宇宙日記 ヒーリングルーム緑翆(りょくすい)

東京都目黒区自由が丘 レイキセラピストヒーリングルーム緑翆(りょくすい)↓タップするとメインブログに飛びますhttp://ameblo.jp/umeten2009 Copyright©2013 Ryokusui all rights reserved.
[Show all]
東京都目黒区自由が丘 レイキセラピスト

ヒーリングルーム緑翆(りょくすい)

↓タップするとメインブログに飛びますhttp://ameblo.jp/umeten2009

Copyright©2013 Ryokusui all rights reserved.

懐疑

私、個人的には学校というシステム自体に懐疑的なんですね。(てか今のシステムってカリユガが創ったものだしな)

まず、日本はホームスクーリングが正式に認められていないっていう。

は?日本の教育機関ってガチ馬鹿なの?は?それが先進国のやること?どこが先進なん?むしろ後進国じゃね?と呆れるくらいです。

(現場に(苦労して)立っている各種教育機関の教師を否定するものではありません)

勉強法にも個人に合う、合わないがあるだろう。ってこと。

どう考えても、ある一部分の人には適してはいるだろうけど、大部分大多数には適してはいないだろう。今の学校というシステムって。

おまえには子供がいないからそんなことが言えるのだ。という声も聞こえてきそうですが。

(子供を失うということは経験してますが。そして子供がいない伊藤へのご相談でいちばん多いのもお子さんや親子関係について。それはおそらくは子供がいないからでしょう。盲点(ストコーマ)が皆無だし、また日本の親という共有意識にアクセスしてないからね。)


ぶっちゃけ私、自分の子供がいたとしても今のシステム下で学ばせたくない。
(本人が行きたいというならば止めないが)


ホームスクーリングが認可されれば、落ちこぼれという概念さえ無くなるだろうし、また虐めから自殺する子供が圧倒的に減る。

私の幼馴染の恵子のように逃げ場が無くなって自ら命を絶ってしまう子はいなくなる。

これに関してはわたしの極私的な考えですし、また誰かに強要するものでもない。

要するにご意見一切無用。