宇宙日記 ヒーリングルーム緑翆(りょくすい)

東京都目黒区自由が丘 レイキセラピストヒーリングルーム緑翆(りょくすい)↓タップするとメインブログに飛びますhttp://ameblo.jp/umeten2009 Copyright©2013 Ryokusui all rights reserved.
[Show all]
東京都目黒区自由が丘 レイキセラピスト

ヒーリングルーム緑翆(りょくすい)

↓タップするとメインブログに飛びますhttp://ameblo.jp/umeten2009

Copyright©2013 Ryokusui all rights reserved.
どちらの意味でもあり課題(宿題)を出しました。

どちらの意味でもあり課題(宿題)を出しました。

この彼女の場合は「近場で一泊ひとり旅」というハードルでしたが。

中には「あなたのおうちから自由が丘のルーム緑翆まで(伝授なりセッションなりに)来なさい」という「かわいい子には旅をさせよ」という課題を出す人もいます。

いや、これね、ギャグでも冗談でもなくて。

いろんなありとあらゆる理由をつけて自分の殻の中に閉じこもっている人というのは、とかく自分の安心領域を出ようとしません。

同じことばかり繰り返しても、違う結果は得られないと何度も言っています。

頑固めの人(心の澱が多くガチガチにある人)はこういった物理的なアプローチが逆に有効だったりします。

(もちろん目には見えない領域に作用させるエネルギーワークで行動力も充填しますが)

物理的に自分の地元(物理的安心領域)からちょっと出てみる。

物理的に自分を別のところに移動させると、 小さなことから大きなことまで目からウロコのことがありますし、自然と度胸もついてくる。

知らない場所に行くとね 、今まで使われてなかった脳の回線が活発になるし、新しい脳の回線が出来るし、シナプスがより太くなり …考え方も変わってくるし視野が広く高くなる。


何もいきなりヨーロッパだインドだをひとり旅をしてみろとか、引っ越しをしろなどと言っているんではありません。


マテリアルワークとしてこういうことを課題として出したりするわけです。

どこの地方に住んでいても結局同じ国内なんだから言葉も通じるし 人さらいにさらわれるということも滅多やたらに起きないでしょう。

だから自由が丘まで伝授を受けに来なさいと言ってるわけです。

これも何度も言ってるけど 時間距離お金…それらをかけたらかけたぶんだけ何倍もそれの恩恵が自分に跳ね返ってくるよ。

どちらの意味も込めて私はクライアント様に対して、かわいい子には旅をさせよ、とゆーてますのや。

健康な体、自分で歩いて行ける足があるうちにね。

遠足の前の知恵熱のように行きたくないがために自分で自分の足を切断する人はもう知らないけどね(笑)

これもさー、アセンションする人とディセンションする人の二極化だよね〜。


そこはもう自由にお好きになさればよろし。

自分の人生を上昇させるのか下降させるのかは自分で選ぶがよろし。

こればっかりは他力本願ではどうにもならないからね。 神仏だってそれは手を出せない領域だから。



M さんの場合もね、M さんもいろんな理由をつけてやだやだ〜いかない〜とか時間の無駄だ〜とか言ってたけども(笑)


得るものはものすごくあったと思うよ。
また続きを載せてきますけども☺️


かわいいわたしには旅をさせよ。