宇宙日記 ヒーリングルーム緑翆(りょくすい)

東京都目黒区自由が丘 レイキセラピストヒーリングルーム緑翆(りょくすい)↓タップするとメインブログに飛びますhttp://ameblo.jp/umeten2009 Copyright©2013 Ryokusui all rights reserved.
[Show all]
東京都目黒区自由が丘 レイキセラピスト

ヒーリングルーム緑翆(りょくすい)

↓タップするとメインブログに飛びますhttp://ameblo.jp/umeten2009

Copyright©2013 Ryokusui all rights reserved.
いったんもめんみたいに浮遊するタトゥ

いったんもめんみたいに浮遊するタトゥ

セッション終了しました(^^)

ヒーリング中のビジョンというか、面白い現象があって興味深かったです。

腕のアップとその腕に彫られているタトゥーが視えてきたかと思うとその腕からタトゥーだけがふわーっと一反木綿のように 離れて浮遊しているんですね。

その一反木綿状態になったタトゥーだけがクライアント様の周りをふわふわと浮遊するんです。

明らかにクライアント様のものではないっていうのは分かるんですけれども。

あんた誰よね?と言っても返答がなくて。

悪意や害意はないのですが、なんだかソワソワと怯えたふうに。

煩わしいので 光のブレスで浄化しちゃったんだけど、後でクライアントにさんに聞いたらそのタトゥは元旦那さんのタトゥーだったそうです。

結局彼らは DV で離婚することになったのですが、暴力を振るう人というのは得てしてみんなものすごく怖がり。

だからこそ暴れるんですよね。

これは否定しているわけではないんですけれども。

格闘技が好きな人や格闘家っていうのも怖がり屋さんや小心者が多いもんねぇ。

パフォーマンスにせよドメスティックバイオレンスにせよ何にせよ 腕力に訴えようとすればするほど 実は凄まじい怖がり屋だってことです。

もちろんそういう人たちを肯定してるわけでもありませんが。

そう。

怖いという本能が強い人ほど腕力に魅せられるというね。

ボクサーにしろ総合格闘技家にしろ目を見るとものすごい弱った子猫みたいだし。

魂がひよわ。 まあだからこそ肉体で補おうと一生懸命するんだろうけど。

ほれ。三島由紀夫とかそれの代表だ。

それがいいだとか悪いだとか馬鹿にしているとかじゃなくて厳然たる事実として。


結局彼女の元旦那さんも ものすごい怖がり屋だと彼女自身が客観視できるようになって良かったです。

それが少しずつ赦しにつながっていけているようで一安心。

これは元旦那を赦すと同時に 暴力に甘んじてしまったという 自分自身を赦すことにつながるので。

いずれにせよどんな理由があるにせよ 誰に対してでも 暴力はダメ、絶対。

精神的な暴力であろうが物理的な暴力であろうが何であろうが。