宇宙日記 ヒーリングルーム緑翆(りょくすい)

東京都目黒区自由が丘 レイキセラピストヒーリングルーム緑翆(りょくすい)↓タップするとメインブログに飛びますhttp://ameblo.jp/umeten2009 Copyright©2013 Ryokusui all rights reserved.
[Show all]
東京都目黒区自由が丘 レイキセラピスト

ヒーリングルーム緑翆(りょくすい)

↓タップするとメインブログに飛びますhttp://ameblo.jp/umeten2009

Copyright©2013 Ryokusui all rights reserved.
『いつか』は危険な言葉

『いつか』は危険な言葉

昨日の別のクライアント様とのヒーリング&コーチングセッションのやり取り後。

クライアントさまからの後日談です。


ご主人と ご主人の弟さんの間で揉め事があり、心を悩ませていたクライアント様のケーススタディ。



おはようございます🌞
昨日は長い時間ありがとうございます。
旦那さん帰って来て話しました。
ずるい考えが、このままスルーする
あったみたいです。それはダメなこと。謝るのが最初
弟さんに会いに行き謝るのがいいいんじゃないかと話しました。旦那さん「行く」と言ってくれました。
一歩 踏み出します。
めぐみ様に話しをして胸のつかえが取れました。
「いつか」
そうですね。こども達が小さい頃お菓子とかねだられたとき「こんどね」と言ったら「こんどって いつ」と聞かれました。
いつか こんど は無いですね。

こころのなかで謝りながら軸がぶれないように意識して過ごします。
愛ある「喝」ありがとうございます。




この方の旦那さんも『いつか』とは思っていながらズルズルと十数年間弟さんと関わることをしなかった。


またこのクライアントさんも、そんな旦那さんを前にはっきりとものを言えず『いつか』行動してくれるだろうと思っていました。

程度の差こそあれ、『いつかいつか』と思いながら行動しないというのは、ご夫婦お互い合わせ鏡のように同じな状態。

それを指摘させてもらいましたが、お二人様とも、即座に行動したこと素晴らしいと思います。

(セッション中に行動力を向上させるエネルギーを流させてはいただきましたが)



いつか、謝ろうと思う。

いつか、行こうと思う。

いつか、やろうと思う。


『いつか』というのは大変危険な言葉です。

なぜならそれは『永遠にやらない』もしくは『永遠に(達成)できない』を意味するから。

日本語でも英語でもどこの言葉でも。

言霊はある。


ともかく相手がこの世にいるうちに謝れるということは幸せなことです。




まさに、まずは『第一歩』ですね!(^^)